令和元年度(2019年度)研究発表会のプログラム(訂正変更後)を掲載します

(一社)日本家政学会 東北・北海道支部 第63回研究発表会研究発表プログラム
 
期 日:令和元年9月7日(土)
会 場:郡山市民交流プラザ(ビックアイ7階)
    〒963-8002福島県郡山市駅前二丁目11-1
 
【日程】 令和元年 9月 7日(土) 10:30~16:00 
   9:45~10:30 受付
 10:30~11:30 研究発表(A会場:第1会議室、B会場:第2会議室)
 11:30~12:00 ポスター発表 (7階ロビー)
 12:00~12:50 昼休み
 12:50~13:20 支部臨時総会 (大会議室1)
 13:30~14:50 講演 (大会議室1)
          講師:會田 容弘氏(郡山女子大学短期大学部地域創成学科教授)
          「考古学と家政学との関わり-縄文人の食を探る-」
 15:00~16:00 研究発表(A会場:第1会議室)
 
【発表者への案内】
1. 口頭発表
(1)発表者は,発表の20分前までに各会場にお越しください。各会場の前方に次演者席を設けます。
 
(2)発表時間は,15分(発表12分,討議3分)です。
 1鈴:10分(発表終了2分前)
 2鈴:12分(発表終了)
 3鈴:15分(討議終了)
 
(3)発表のためのパソコン(PC)は各会場に用意しています(PC持込不可)。アプリケーションはWindows版Power Point 2016です。ご確認の上,USBフラッシュメモリで発表データをご持参下さい。必ず事前にウイルスチェックをお願いします。ファイル名は,「発表番号-発表者名」として下さい。また、発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータをコピーし、デスクトップ上に保存して下さい(発表受付も兼ねます)。発表の際には,発表者または発表補助者各自で操作をお願いします。
 
    午前発表者:10:00 - 10:20     午後発表者:12:00 - 12:30
 
2.ポスター発表
 発表時間帯は11:30~12:00の予定です。ポスターの大きさはA0版とします。10:00~10:30の間に所定の場所にポスターを掲示してください。ポスターを止めるテープは事務局で用意します。ポスターは、15:15までに発表者の責任で取り外して下さい。
 
【参加者への案内】
(1)参加費は、会員2,000円、非会員2,500円、学生は無料です。
 (事前申込参加費は、会員1,500円、非会員2,000円です。)当日受付にてお支払い下さい。
(2)昼食は、恐れ入りますが5階飲食街または周辺の飲食店をご利用下さい。会場は、原則飲食禁止となっております。飲み物の容器などはお持ち帰りいただくようお願い申し上げます。
(3)会場のエレベーターは、朝9:30~稼働します(エスカレーターは10:00~)。それ以前には会場へ入場できませんのでご注意ください。

研究発表プログラム 9月7日(土)
 口頭発表〈午前の部〉10:30~ 
<A会場:第1会議室> 10:30~11:30
01 「オヤマボクチの葉を用いた凍みもち」の主要栄養成分について
  ○坂上 茂,金子依里香(郡山女短大)
 
02 福島県産山菜の放射性セシウム濃度について
  ○広井 勝1),影山志保2),諸岡信久1)(1)元郡山女大,2)郡山女大)
 
03 エゴマアイスの嗜好調査について
  ○郡司尚子,本間杏菜(郡山女大)
 
04 市販生(なま)醤油に含まれるプロテアーゼの食品への作用について
  ○富田雅弘(東北女子大)
 
<B会場:第2会議室> 10:30~11:30 ☆は学生発表
☆05 伝統的な郷土料理の食文化及び調理科学的視点からの研究 ~Na/K比からの一考察~
  〇佐々木瞳1),熊谷湖乃巴2),熊谷沙久耶2),辻 匡子3),郡司尚子2),菊池節子2)
  (1)郡山女大・院,2)郡山女大,3)郡山女短大・非)
 
☆06 精神疾患を抱える対象者向けの栄養指導ツール作成の試み
  ○山田志織,吉田 萌,中村ひかり,岡部聡子(郡山女大)
 
☆07 女性がん患者の外見ケアからみたファッションについての一考察
  ○熊谷茉子,水谷 浩(東北生活文化大)
 
08 食物アレルギーに対応した中学校技術・家庭(家庭分野)の調理実習題材
   -「さつまいもご飯と豚汁」の実践と検討-
  ○佐藤佐織1),増渕哲子2)1)札幌市立柏丘中,2)北海道教育大)
 
 口頭発表〈午後の部〉15:00~ 
<A会場:第1会議室> 15:00~16:00
09 繊維・高分子材料と有機化合物の分子間相互作用37.
   ポリエチレン、ポリ塩化ビニル、ポリ塩化ビニリデンの吸着特性の違い
  ○稲田 文1),金澤 等2) (1)福島大・環境放射能研、2)山形大・院)
 
10 常盤紺型の型紙復刻について
  ○川又勝子1),佐々木栄一2) (1)東北生活文化大,2)EHS高材研)
 
11 高等学校家庭科の授業1時間で実習可能な郷土料理レシピ集の開発
  ○石垣和恵1),山岸あづみ2),三原法子1)1)山形大,2)新潟県立大)
 
12 アボリジニの生活変遷からみる人間生活に関わる一考察
  ○安田純子(郡山女大)
 
 ポスター発表 11:30~12:00 
<7階ロビー> 
13 大学生の苦味に関する味嗜好調査
  ○八巻美智子1),佐藤明日香1),寺島萌美1),藏美佐子1),坂本妃奈子1),千葉郁奈1),駒井三千夫2)
  (1)東北生活文化大,2)東北大・院)
 
14 小学校生活科における玉ねぎ外皮染色実習の可能性の検討
   -生活科教科書の染色に関する記述調査-
  ○小松恵美子(北海道教育大)
 
15 小学校教諭免許状取得希望学生に必要な食の教育について
   -栄養に関する知識・理解及び和食喫食状況の調査-
  ○中村恵子,千葉養伍(福島大)
 
16 仙台地方の染物「常盤紺形染」を学ぶ ―常盤紺形染にみられる吉祥文様―
  ○小野寺泰子1),川又勝子2),佐々木栄一3)
  (1)宮城教育大,2)東北生活文化大,3)EHS高材研)
 
【懇親会】
日 時:令和元年9月6日(金)17:30~19:30
場 所:日本料理しゃぶしゃぶはた野
    郡山市駅前2-11-1  ℡024-931-0175
会 費:5,000円
    ※事前申込をされた方は,当日直接会場にお越しください。
 
会場までのアクセス:JR郡山駅西口を出て右側に隣接するビッグアイ(モルティ)5F 徒歩3分


【支部臨時総会・研究発表会の会場「郡山市民プラザ(ビッグアイ7階)」までのアクセス】
 
郡山市民プラザ(ビッグアイ7階、JR郡山駅西口を出て右側に隣接する建物、徒歩3分)
〒963-8002 福島県郡山市駅前二丁目11-1 
・駐車場はビッグアイその他周辺にもありますが、自己負担となりますのでご了承ください
朝9:30~エレベーターが稼働します(エスカレーターは10:00~)。
 それ以前には会場へ入場できませんのでご注意ください。

【会場案内図】



(令和元年8月27日)

令和元年度(2019年度)の支部臨時総会および研究発表会の詳細が決定しました

1.日 時 令和元年 9月 7日(土) 10:30~16:3(終了時刻は予定)

2.会 場 郡山市民プラザ(ビッグアイ 7 階、JR郡山駅西口右側に隣接、 徒歩3分)
     〒963-8002 福島県郡山市駅前二丁目11-1 Tel. 024-922-5544

3.プログラム(予定)
  9:45~10:30 受付 (会場の都合により 変更※)
10:30~11:30 口頭発表(午前の部)・学生発表
11:30~12:00 ポスター発表
12:00~12:50 昼休み
12:50~13:20 支部臨時総会
13:30~14:40 講演
     【講演】 講師: 會田 容弘先生(郡山女子大学短期大学部地域創成学科教授)
         「考古学と家政学との関わり —縄文人の食を探る-」
14:50~16:35 口頭発表(午後の部)

講師 會田 容弘 先生紹介
   郡山女子大学短期大学部地域創成学科教授、福島県考古学会理事、
   東北日本の旧石器文化を語る会世話人、他
〈主な著書及び論文〉
編著書 『松島湾の縄文カレンダー 里浜貝塚』シリーズ「遺跡を学ぶ」 041(2007)新泉社
    「特別企画:山中一郎とフランス考古学」編集 『古代文化』 Vol.67-Ⅳ(2016)
論文 「角器の技術論-里浜貝塚 HSO 地点出土資料を例として-」『古代文化』第58巻第4号 pp.77~97(2007)
   「動作連鎖概念に基づいた石器技術研究法―石器研究の曲がり角:石器型式学から石器技術学へ―」
   岩宿フォーラム 2015『石器製作技術―製作実験と考古学―』予稿集 pp.52-59(2015) など多数


4.懇親会
日 時 : 令和元年9月6日(金)17:30~19:30
場 所 : 日本料理しゃぶしゃぶはた野 (郡山市ビックアイ 5階、 JR郡山駅西口右側隣接、 徒歩3分)
    ℡ 022-218-3355
会 費 : 5,000円

5.宿泊および昼食
(1)宿泊については各自でお申込み下さい。
(2)昼食は、 5階レストラン街または駅周辺レストラン等をご利用下さい。

6.参加申込および参加費
(1) 参加申込
 参加申込方法には,事前申込と当日申込があります。準備の都合上,できるだけ事前申込をお願いいたします。参加申込については,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:支部会参加申込書 氏名)にてE-mailでお申込みください。E-mailでの申込みが困難な場合は,お問合せください。
(2) 参加費
 当日、受付時にお支払いください。
  ・事前参加申込(7月31日迄)の場合:会員 1,500 円,非会員 2,000 円,学生無料
  ・当日参加申込の場合:       会員 2,000 円, 非会員 2,500 円,学生無料
  ・懇親会費: 5,000 円

7.研究発表募集要項
(1)応募資格
 発表者および共同研究発表者は,本会会員であること。なお,学生はこの限りではありません。
(2)研究発表部門
 研究発表は次に示す2部門があります。
 1. 口頭発表(一般,学生*) 2. ポスター発表
  * 学生の発表は,学生に家政学会を理解していただくためのものです。
  * 優秀な学生発表(口頭発表のみ。ポスター発表は該当しません)には,奨励のための賞を授与します。
  1)学生とは,一般学生および大学院学生,研究生などをいう。
  2)学生本人が発表すること。ただし,共同研究者は問わない。
  3)発表時間は 15 分。(質疑応答 3 分を含む)
  4)研究発表申し込みおよび研究発表用紙原稿作成等は,一般発表に準ずる。
(3)研究発表希望分野
 研究発表希望分野は下記分類により記号をお書きください。なお,希望者数との関係で,ご希望通りにならないことがありますのでご了承願います。(記入例 家庭経営の場合:A-2)

A 1 家政学原論 2 家庭経営 3 家庭経済
4 家族関係  
B 児童  
C 食物 1 栄養 2 食品 3 調理
4 衛生 5 その他  
D 被服 1 材料 2 整理・染色・管理 3 機構・衛生
4 構成 5 意匠・色彩 6 心理・社会
7 服装史・服飾美学・民族学 8 その他  
E 住居  
F 教育 1 家庭科教育 2 その他  

(4)研究発表申込方法,発表要旨原稿作成および送付方法
 両部門とも,研究発表申込は家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:発表申込 氏名)にてお申込みください。また,研究発表要旨原稿は下記の「研究発表要旨原稿作成要領」にしたがってWord形式で作成し発表申込とともに添付ファイル(ファイル名:氏名)にてお送りください。

【研究発表申込について】
申込先:実行委員会事務局研究発表担当 影山 志保(郡山女子大学)
             E-mail:kage-shi@koriyama-kgc.ac.jp 
研究発表申込・要旨原稿送付期限:令和元年8月5日(月)

(5)研究発表要旨原稿作成要領
 A4版1ページに2件分の発表を掲載しますので,1件につきA4半ページ分(A5版横)です。
プリントアウト時に縦11cm×横15cm(余白は含めない)の空間に収まるように作成してください。その際,左上に縦1cm×横2cmの空白をとってください。本文は特に行数や文字数を指定しませんが,読みやすさを考慮し,10.5ポイントを推奨します。また,要旨集にはお送りいただいた原稿をそのまま掲載いたします。
 なお,支部大会での発表内容は,未発表のものに限ります。令和元(2019)年度日本家政学会大会要旨集に掲載されたものと同一であってはならないことを申し添えます。

(6)研究発表の要領
① 口頭発表
 発表時間は15分です(質疑応答3分を含む)。
*発表はパソコン(PC)とします。アプリケーションはWindows版Power Point 2016です。PCは会場に用意しますので,USBフラッシュメモリで発表データをご持参ください。その際,必ず事前にウイルスチェックをしてください。また,発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータのコピーをお願いいたします。
 午前発表者:1000 - 1020    午後発表者:1200 - 1230

② ポスター発表
 発表の時間帯は11:30~12:00の予定です。ポスターの大きさはA0版とします。10:00~11:00の間に所定の場所にポスターを掲示してください。ポスターを止めるテープは事務局で用意します。ポスターは,15:45までに発表者の責任で取り外してください。

8.その他                                      
(1)プログラムは発表者に8月25日頃までにメールでお知らせします。また,一般社団法人日本家政学会支部HPに8月中旬以降に掲載しますので、ご覧下さい。

(2)学会に関する問合せ先
  〒963-8503 福島県郡山市開成3-25-2 郡山女子大学・同短期大学部 実行委員会事務局 知野 愛
         E-mail: chinoai@koriyama-kgc.ac.jp 

(3)会場案内
郡山市民プラザ(ビッグアイ7階、JR郡山駅西口右側に隣接、徒歩3分)
〒963-8002 福島県郡山市駅前二丁目11-1 Tel. 024-922-5544
・駐車場はビッグアイその他周辺にもありますが自己負担となりますのでご了承ください


<参加申込書><研究発表申込書>参加申込および研究発表申込書


(令和元年6月14日)

令和元年度(2019年度)支部研究助成申請について(公募します)

本年度も研究助成を行います.研究助成申請書をダウンロードの上ご応募ください.

申し込みおよびお問い合わせ先
 〒070-8620 旭川市北門町9丁目 
 北海道教育大学旭川校 小松 恵美子宛(庶務幹事)
 E-mail:komatsu.emiko@a.hokkyodai.ac.jp
 申し込みは,小松宛メール添付でお願いします.

<研究助成申請書>
 下記よりダウンロード(Wordファイル)できます。
 研究助成申し込み用紙



(令和元年6月14日)

令和元年度(2019年度)支部総会(書面による)の投票結果をお知らせします

支部総会議案の投票結果
先に実施した書面による支部総会の投票結果は以下の通りです.
(令和元年6月14日掲示)
 発送数:185通
 不着数:2通
 返送数:84通
 第一号議案(決算・監査)可:84通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第二号議案(事業計画) 可:84通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第三号議案(予算)   可:84通 否:0通,保留:0通,未回答:0通
 以上の結果,三案とも可と決しました.
 なお,2019年5月28日(火)を2019年度の支部総会日とします.
 お忙しい中,ご回答をありがとうございました.



(令和元年6月14日)

平成30年度(2018年度)支部総会(書面による)の投票結果をお知らせします

支部総会議案の投票結果
先に実施した書面による支部総会の投票結果は以下の通りです.
(平成30年7月19日掲示)
 発送数:195通
 不着数:2通
 返送数:94通
 第一号議案(決算・監査)可:94通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第二号議案(事業計画) 可:94通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第三号議案(予算)   可:94通 否:0通,保留:0通,未回答:0通
 以上の結果,三案とも可と決しました.
 なお,平成30年5月28日(月)を 平成30年度の支部総会日とします.
 お忙しい中,ご回答をありがとうございました.



(平成30年7月20日)

平成30年度(2018年度)の支部臨時総会および研究発表会の詳細が決定しました

1.日 時 平成30年9月8日(土) 10:00~16:40(終了時刻は予定)

2.会 場 東北生活文化大学6号館
〒981-8585 宮城県仙台市泉区虹の丘1-18-2
Tel  022-272-7514(大学家政学科代表番号) https://www.mishima.ac.jp/tsb/

3.プログラム(予定)
  9:00~10:00 受付
10:00~11:30 口頭発表(午前の部)・学生発表
11:30~12:00 ポスター発表
12:00~12:50 昼休み
12:50~13:30 支部臨時総会
13:30~15:00   
 講師:佐藤 敏悦氏(みやぎ食育アドバイザー) 下欄に講師紹介
    「テレビと料理・その歴史と功罪」
15:10~16:40 口頭発表(午後の部)

講師 佐藤 敏悦氏 紹介
    みやぎ食育アドバイザー、河北TBCカルチャーセンター講師
    東北民俗の会会長、日本民俗学会員、宮城県食育推進会議委員 副会長
    公益財団法人仙台市民文化事業団評議員・理事、
    宮城マスター検定1級 いっきゅう会会長
〈主な著書〉
『仙台藩の食文化』平成26年仙台・江戸学叢書64
『拒絶された土葬』平成24年東北民俗第46輯/
『知られざる仙台藩の食』平成25年kappo5月号プレスアート/
『宮城の食文化5郷土食の再発見』平成26年東北民俗第48輯/
『仙台味噌の三つのふるさと』平成28年まほら88号旅の文化研究所/
『宮城県と民俗学』平成29年日本民俗学第290号/
『老舗が支える食と地域の文化』平成30年東北活性化研究センター
                仙台ほかに民俗・食文化に係る論文多数


4.懇親会
日 時:平成30年9月7日(金)18:00~20:00
場 所:力寿司 仙台市泉区みずほ台7-1 (地下鉄八乙女駅徒歩3分程度) ℡ 022-218-3355
会 費:4,500円
※9月7日役員会終了後に大学から懇親会場までのバスを出します。
 仙台駅方面へのお帰りには地下鉄の利用が便利です。八乙女駅から仙台駅まで約13分です。

5.宿泊および昼食
(1)宿泊については各自でお申込みください。
(2)お弁当の予約を受け付けますので、参加申込の際に一緒に申込お願いいたします。

6.参加申込および参加費
(1) 参加申込
 参加申込方法には,事前申込と当日申込があります。準備の都合上,できるだけ事前申込をお願いいたします。参加申込については,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:支部会参加申込書 氏名)にてE-mailでお申込みください。E-mailでの申込みが困難な場合は,お問合せください。
(2) 参加費
 当日、受付時にお支払いください。
  ・事前参加申込(7月31日)の場合:会員1,500円,非会員2,000円,学生無料
  ・当日参加申込の場合:        会員2,000円,非会員2,500円,学生無料
  ・懇親会費:4,500円 ・お弁当:800円

参加申込・9/7懇親会申込・9/8お弁当申込について
申込先:実行委員会事務局  佐藤 靖子(東北生活文化大学)
              E-mail:ysato@mishima.ac.jp 
事前申込:平成30年7月31日(火)
※締切日以降の申込の変更、取り消しはご遠慮ください。


7.研究発表募集要項
(1)応募資格
  発表者および共同研究発表者は,本会会員であること。なお,学生はこの限りではありません。
(2)研究発表部門
   研究発表は次に示す2部門があります。
  1.口頭発表(一般,学生*)     2.ポスター発表
   *学生の発表は,学生に家政学会を理解していただくためのものです。
   *優秀な学生発表(口頭発表のみ。ポスター発表は該当しません)には,奨励のための賞を授与します。
   1)学生とは,一般学生および大学院学生,研究生などをいう。
   2)学生本人が発表すること。ただし,共同研究者は問わない。
   3)発表時間は15分。(質疑応答3分を含む)
   4)研究発表申し込みおよび研究発表用紙原稿作成等は,一般発表に準ずる。
(3)研究発表希望分野
 研究発表希望分野は下記分類により記号をお書きください。なお,希望者数との関係で,ご希望通りにならないことがありますのでご了承願います。  (記入例 家庭経営の場合:A-2)

A 1 家政学原論 2 家庭経営 3 家庭経済
4 家族関係  
B 児童  
C 食物 1 栄養 2 食品 3 調理
4 衛生 5 その他  
D 被服 1 材料 2 整理・染色・管理 3 機構・衛生
4 構成 5 意匠・色彩 6 心理・社会
7 服装史・服飾美学・民族学 8 その他  
E 住居  
F 教育 1 家庭科教育 2 その他  

(4)研究発表申込方法,発表要旨原稿作成および送付方法
 両部門とも,研究発表申込は家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:発表申込 氏名)にてお申込みください。また,研究発表要旨原稿は下記の「研究発表要旨原稿作成要領」にしたがってWord形式で作成し発表申込とともに添付ファイル(ファイル名:氏名)にてお送りください。

【研究発表申込について】
申込先:実行委員会事務局研究発表担当 久慈るみ子(尚絅学院大学)
             E-mail:kuji@shokei.ac.jp 
研究発表申込・要旨原稿送付期限:平成30年8月6日(月)

(5)研究発表要旨原稿作成要領
 A4版1ページに2件分の発表を掲載しますので,1件につきA4半ページ分(A5版横)です。
プリントアウト時に縦11cm×横15cm(余白は含めない)の空間に収まるように作成してください。その際,左上に縦1cm×横2cmの空白をとってください。本文は特に行数や文字数を指定しませんが,読みやすさを考慮し,10.5ポイントを推奨します。また,要旨集にはお送りいただいた原稿をそのまま掲載いたします。
 なお,支部大会での発表内容は,未発表のものに限ります。平成30年度日本家政学会大会要旨集に掲載されたものと同一であってはならないことを申し添えます。

(6)研究発表の要領

① 口頭発表
発表時間は15分です(質疑応答3分を含む)。
*発表はパソコン(PC)とします。アプリケーションはWindows版Power Point 2013です。PCは会場に用意しますので,USBフラッシュメモリで発表データをご持参ください。その際,必ず事前にウイルスチェックをしてください。また,発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータのコピーをお願いいたします。
 午前発表者:915 - 945    午後発表者:1200 - 1230

② ポスター発表
 発表の時間帯は11:30~12:00の予定です。ポスターの大きさはA0版とします。9:15~10:00の間に所定の場所にポスターを掲示してください。ポスターを止めるテープは事務局で用意します。ポスターは,15:45までに発表者の責任で取り外してください。

8.その他                                      
(1)プログラムは発表者に8月25日頃までにメールでお知らせします。また,一般社団法人日本家政学会支部HPに8月中旬以降に掲載しますので、ご覧下さい。

(2)学会に関する問合せ先
  〒981-8585 宮城県仙台市泉区虹の丘1-18-2(東北生活文化大学) 実行委員会事務局 佐藤靖子
         E-mail: ysato@mishima.ac.jp 

(3)会場案内
・仙台駅よりバスをご利用下さい。
 西口バスプール4番乗場(宮城交通バス)
 県庁市役所経由
 ・虹の丘団地(黒松団地入口経由)行
 ・泉中央駅(虹の丘・みずほ台経由)行
 ・八乙女駅(虹の丘・加茂団地経由)行
「三島学園東北生活文化大学・高校前」
                 下車

・駐車場がありますので自家用車もご利用頂けます。


<参加申込書>参加申込書
<研究発表申込書>研究発表申込書



(平成30年6月18日)

平成30年度 支部研究助成申請について(公募します)

 平成30年5月28日に開催予定(書面による)の支部総会において,承認予定の平成30年度事業計画第二号議案に基づき,本年度も若手研究者に対する研究助成を行う予定です。
 下記の要領で申請を受け付けますので,皆様ふるって応募してください。

○平成30年度(一社)日本家政学会東北・北海道支部研究助成の公募
 
○公募期間:平成30年6月1日~6月30日
○応募書式:下欄の通り
○結果通知:平成30年9月8日(土)午前の役員会にて最終決定の上,本人に通知(予定)。平成30年9月8日(土)午後の支部総会にて授与式を行います(事前に本人には内定を通知します)。
○備考:助成金額は1件5万円です。
 助成対象者は,当支部所属の家政学会会員で,学部学生,院生も対象です。
 また,平成31年度の支部大会において研究結果を口頭発表するか,同支部大会の要旨集へ成果報告(A4で2頁)が必要になります。

<研究助成申請書>
 下記よりダウンロード(Wordファイル)できます。
 研究助成申し込み用紙

申し込みおよび問い合わせ先
 〒070-8620 旭川市北門町9丁目 
 北海道教育大学旭川校 小松 恵美子宛(庶務幹事)
 E-mail:komatsu.emiko@a.hokkyodai.ac.jp

 申し込みは,小松宛郵送あるいはメール添付のいずれかでお願いします。



(平成30年5月16日)

一般社団法人 日本家政学会東北・北海道支部臨時総会ならびに研究発表会の概要

 会員の皆様におかれましては、日々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 このたび、一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部会平成30年度臨時総会ならびに研究発表会の日程の概要を、下記の通りお知らせいたします。
 ポスター発表は、昨年に引き続き行いますが、申込み多数の場合には、口頭発表に移動していただくことがあります。また、学生の皆さんの発表を歓迎いたします(参加は無料)。
 後日、正式なプログラムと申込みの詳細をお知らせいたします。
 皆様には、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

1.日 時
 平成30年9月8日(土) 10:00~16:40(予定)

2.会 場
 東北生活文化大学6号館
 〒981-8585 仙台市泉区虹の丘1-18-2
 Tel  022-272-7514(大学家政学科代表番号)
 Fax 022-274-8530

3.プログラム(予定)
   9:00~10:00 受付
 10:00~11:30 口頭発表(午前の部)・学生発表
 11:30~12:00 ポスター発表
 12:00~12:50 昼休み
 12:50~13:30 支部臨時総会
 13:30~15:00 講演
 15:10~16:40 口頭発表(午後の部)

4.懇親会
 日 時:平成30年9月7日(金)18:00~20:00
 場 所:力寿司  仙台市泉区みずほ台7-1 (地下鉄八乙女駅近く)
     Tel 022-218-3355
 会 費:4,500円(事前申し込みのうえ、当日お支払いとなります)

*役員会は、9月7日(金)(15:00~17:00)および9月8日(土)の昼に開催されます。
 会場:6号館3階中会議室
 詳細は後日お知らせいたします。



(平成30年5月16日)

平成29年度(2017年度)支部総会(書面による)の投票結果をお知らせします

支部総会議案の投票結果
先に実施した書面による支部総会の投票結果は以下の通りです.
(平成29年6月21日掲示)
 発送数:206通
 不着数:0通
 返送数:107通
 第一号議案(決算・監査)可:107通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第二号議案(事業計画) 可:107通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第三号議案(予算)   可:107通 否:0通,保留:0通,未回答:0通
 以上の結果,三案とも可と決しました.
 なお,平成29年5月29日(月)を 平成29年度の支部総会日とします.
 お忙しい中,ご回答をありがとうございました.



(平成29年6月21日)

平成29年度(2017年度)の支部臨時総会および研究発表会の詳細が決定しました

1.日 時 平成29年9月9日(土) 10:00‐16:30(終了時刻は予定)

2.会 場 北海道教育大学札幌駅前サテライト
〒060-0005 札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55 4階
TEL:011-211-4100   http://www2.hokkyodai.ac.jp/satellite/

3.プログラム(予定)
  9:15~10:00 受付
10:00~11:30 口頭発表(午前の部),学生のための口頭発表
11:30~12:00 ポスター発表
12:00~12:50 昼休み
12:50~13:20 支部臨時総会(別紙)
13:30~15:00   
 【講演】 講師:岡田 弘氏(北海道大学名誉教授) 下欄に講師紹介
    「自然とひとのあり方を考える
     ・・・宮沢賢治が火山局員『ブドリ』に託した願いをたどる」
15:15~16:30 口頭発表(午後の部)

講師 岡田 弘氏 紹介
北海道大学名誉教授 (火山学,地震学,減災情報学)/NPO環境防災総合政策研究機構北海道(CeMI)理事/壮瞥町防災学識アドバイザー(壮瞥町情報館あい)/洞爺湖有珠山ユネスコ世界ジオパーク科学顧問/旭川市科学館サイパル名誉館長 
〈主な著書〉
門村浩・岡田弘・新谷融,1988 「有珠山--その変動と災害」 北海道大学図書刊行会,248p/岡田弘・宇井忠英,1997 噴火予知と防災・減災 「火山噴火と災害」,東大出版,79ー116/北海道新聞社(共著),2002 「2000年有珠山噴火」 287p/勝井義雄・岡田弘・中川光弘,2007 「北海道の活火山」 北海道新聞社,183p/岡田弘,2008 「有珠山 火の山とともに」 北海道新聞社 326p(2010年地方出版文化奨励賞授賞作)/岡田弘,三松三朗(編),2016 「ジオパーク早わかり資料 生きている大地で生きる」 壮瞥町,113p/岡田弘(共著)2016 「宮沢賢治 科学と祈りのこころ」 北海道立文学館,167p.

実行委員会より 宮沢賢治の代表作「グスコーブドリの伝記」が,講演のテーマになっています。講演前にぜひお読みください。(青空文庫にも収録されています。)

4.懇親会
日 時:平成29年9月8日(金)18:00~20:00
場 所:札幌グランドホテル 札幌市中央区北1条西4丁目
オールドサルーン1934     ℡011-261-3376
http://www.grand1934.com/rest/lounge/freem.html
会 費:3,800円

5.宿泊および昼食
(1)宿泊については各自でお申込みください。
(2)会場周辺には飲食店が多数あります。昼食は近隣の飲食店をご利用ください。

6.参加申込および参加費
(1) 参加申込
 参加申込方法には,事前申込と当日申込があります。準備の都合上,できるだけ事前申込をお願いいたします。参加申込については,家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:参加申込書 氏名)にてE-mailでお申込みください。E-mailでの申込みが困難な場合は,お問合せください。
(2) 参加費
 下記の参加費をお振込みください。この振込をもって大会参加事前申込といたします。参加費・懇親会費も前納でお願いいたします。また,61回大会参加費領収書が必要な場合はお申し出ください。お申し出のない場合は振込受領書をもってかえさせていただきます。
  ・事前申込の場合:会員1,500円,非会員2,000円,学生無料
  ・当日申込の場合:会員2,000円,非会員2,500円,学生無料
  ・懇親会費:3,800円

振込先等
ゆうちょ銀行からの振込の場合
  【口座記号】19050       【口座番号】45104201
  【 加入者 】一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部

ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
  【 銀行名 】ゆうちょ銀行  【店    名】九〇八(キュウゼロハチ)
  【 店 番 】908      【預金種目】普通預金    
  【口座番号】4510420
【口 座 名】一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部

 なお,振込用紙の同封はございません。ゆうちょATMにおけるカードでの口座振込の入金は手数料が無料です。その他の手数料については,ご負担をお願いいたします。

【参加申込について】
申込先:実行委員会事務局  増渕 哲子(北海道教育大学札幌校)
              E-mail:masubuchi.satoko@s.hokkyodai.ac.jp 
事前申込・振込期限:平成29年7月31日(月)
※締切日以降の申込の変更、取り消しはご遠慮ください。


7.研究発表募集要項
(1)応募資格
  発表者および共同研究発表者は,本会会員であること。なお,学生はこの限りではありません。
(2)研究発表部門
    研究発表は次に示す2部門があります。
  1.口頭発表(一般,学生*)     2.ポスター発表
   *学生の発表は,学生に家政学会を理解していただくためのものです。
   *優秀な学生発表(口頭発表のみ。ポスター発表は該当しません)には,奨励のための賞を授与します。
   1)学生とは,一般学生および大学院学生,研究生などをいう。
   2)学生本人が発表すること。ただし,共同研究者は問わない。
   3)発表時間は15分。(質疑応答3分を含む)
   4)研究発表申し込みおよび研究発表用紙原稿作成等は,一般発表に準ずる。
(3)研究発表希望分野
 研究発表希望分野は下記分類により記号をお書きください。なお,希望者数との関係で,ご希望通りにならないことがありますのでご了承願います。  (記入例 家庭経営の場合:A-2)

A 1 家政学原論 2 家庭経営 3 家庭経済
4 家族関係  
B 児童  
C 食物 1 栄養 2 食品 3 調理
4 衛生 5 その他  
D 被服 1 材料 2 整理・染色・管理 3 機構・衛生
4 構成 5 意匠・色彩 6 心理・社会
7 服装史・服飾美学・民族学 8 その他  
E 住居  
F 教育 1 家庭科教育 2 その他  

(4)研究発表申込方法,発表要旨原稿作成および送付方法
 両部門とも,研究発表申込は家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:発表申込 氏名)にてお申込みください。また,研究発表要旨原稿は下記の「研究発表要旨原稿作成要領」にしたがってWord形式で作成し発表申込とともに添付ファイル(ファイル名:氏名)にてお送りください。

【研究発表申込について】
申込先:実行委員会事務局 岡田 みゆき(北海道教育大学旭川校)
             E-mail:okada.miyuki@a.hokkyodai.ac.jp 
研究発表申込・要旨原稿送付期限:平成29年7月31日(月)

(5)研究発表要旨原稿作成要領
A4版1ページに2件分の発表を掲載しますので,1件につきA4半ページ分(A5版横)です。
プリントアウト時に縦11cm×横15cm(余白は含めない)の空間に収まるように作成してください。その際,左上に縦1cm×横2cmの空白をとってください。本文は特に行数や文字数を指定しませんが,読みやすさを考慮し,10.5ポイントを推奨します。また,要旨集にはお送りいただいた原稿をそのまま掲載いたします。
なお,支部大会での発表内容は,未発表のものに限ります。平成29年度日本家政学会大会要旨集に掲載されたものと同一であってはならないことを申し添えます。

(6)研究発表の要領

① 口頭発表
発表時間は15分です(質疑応答3分を含む)。
*発表はパソコン(PC)とします。アプリケーションはWindows版Power Point 2013です。PCは会場に用
意しますので,USBフラッシュメモリで発表データをご持参ください。その際,必ず事前にウイルスチェックをしてください。また,発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータのコピーをお願いいたします。
 午前発表者:915 - 945    午後発表者:1200 - 1230

② ポスター発表
 発表の時間帯は11:30~12:00の予定です。ポスターの大きさはA0版とします。9:15~10:00の間に所定の場所にポスターを掲示してください。ポスターを止めるテープは事務局で用意します。ポスターは,15:45までに発表者の責任で取り外してください。

8.その他                                      
(1)プログラムは8月中旬頃までにメールでお知らせします。また,一般社団法人日本家政学会支部HPに掲載します。

(2)学会に関する問合せ先
  〒002-8502 札幌市北区あいの里5条3-1北海道教育大学札幌校 実行委員会事務局 増渕 哲子
         E-mail: masubuchi.satoko@s.hokkyodai.ac.jp 

(3)会場案内 JR札幌駅西口より徒歩2分です 
        紀伊國屋書店1階入り口近くのエレベーターに乗り4階へ。降りたら左奥へお進みください

<参加申込書>参加申込書
<研究発表申込書>研究発表申込書



(平成29年6月21日)

平成29年度 支部研究助成申請について(公募します)

 平成29年5月29日に開催予定(書面による)の支部総会において,承認予定の平成29年度事業計画第二号議案に基づき,本年度も若手研究者に対する研究助成を行う予定です。
 下記の要領で申請を受け付けますので,皆様ふるって応募してください。

○平成29年度(一社)日本家政学会東北・北海道支部研究助成の公募
○公募期間:平成29年6月1日~6月30日
○応募書式:下欄の通り
○結果通知:平成29年9月9日(土)午前の役員会にて最終決定の上,本人に通知(予定)。平成29年9月9日(土)午後の支部総会にて授与式を行います(事前に本人には内定を通知します)。
備考:助成金額は1件5万円です。
助成対象者は,当支部所属の家政学会会員で,学部学生,院生も対象です。
また,平成30年度の支部大会において研究結果を口頭発表するか,同支部大会の要旨集へ成果報告(A4で2頁)が必要になります。

<研究助成申請書>
下記よりダウンロード(Excelファイル)できます。

研究助成申し込み用紙

申し込みおよび問い合わせ先
〒002-8502 札幌市北区あいの里5条3-1
       北海道教育大学札幌校 増渕哲子宛
       E-mail:masubuchi.satoko@s.hokkyodai.ac.jp

申し込みは,増渕宛郵送あるいはメール添付のいずれかでお願いします。



(平成29年5月22日)

一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部臨時総会ならびに研究発表会の概要

 会員の皆様には日々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて,一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部平成29年度臨時総会ならびに第61回研究発表会の日程の概要を,下記の通りお知らせいたします。
 今年度は,ポスター発表もおこないます。学生の皆さんの発表を歓迎いたします(学生参加費は無料)。ポスター発表が多くなりすぎた場合は,会員の中から口頭発表に移動していただくことがあります。
 後日改めて,正式プログラムと申し込みに関する詳細をお知らせいたします。
 皆様には多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

1.日 時
 平成29年9月9日(土) 10:00‐16:40(時刻は予定)

2.会 場
 北海道教育大学札幌駅前サテライト
   〒060-0005 札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55 4階
   TEL:011-211-4100
   http://www2.hokkyodai.ac.jp/satellite/

3.プログラム(予定)
   9:00~10:00 受付
 10:00~11:30 口頭発表(午前の部),学生のための研究発表
 11:30~12:00 ポスター発表
 12:00~12:50 昼休み
 12:50~13:30 支部臨時総会
 13:30~15:00 講演
 15:10~16:40 研究発表(午後の部)

4.懇親会
 日 時:平成29年9月8日(金)18:00‐ 20:00
 場 所:札幌グランドホテル 札幌市中央区北1条西4丁目
     オールドサルーン1934     TEL. 011-261-3376
     http://www.grand1934.com/rest/lounge/freem.html
     会 費:3,800円

支部会事務局より役員の皆様へ
 役員会は,大会前日の9月8日(15:00~17:00)および大会当日の昼に開催されます。
 詳細は後日メールでお知らせいたします。



(平成29年5月22日)

平成28年度(2016年度)の支部臨時総会および研究発表会の詳細が決定しました.

平成28年 6月22日

支部会員各位

一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部
第60回研究発表会準備委員会
代表 聖霊女子短期大学 三森 一司

一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部臨時総会ならびに研究発表会のご案内

 会員の皆様には日々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
さて,一般社団法人日本家政学会東北・北海道支部平成28年度臨時総会ならびに第60回研究発表会を下記の要領で開催することになりました。皆様には多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

1.日 時  平成28年10月1日(土) 10:00-16:30(予定)

2.会 場  カレッジプラザ(明徳館ビル2階) 
       〒010-0001 秋田市中通2丁目1-51  TEL: 018-825-5455 

3.プログラム(予定)
        9 : 00 - 10 : 00 受付
    10 : 00 - 12 : 00 研究発表(午前の部),学生のための研究発表
    12 : 00 - 12 : 50 昼休み
    12 : 50 - 13 : 30 支部臨時総会
    13 : 30 - 15 : 00 研究発表(午後の部)
    15 : 10 - 16 : 30 特別企画(一般公開)

(1)支部臨時総会 別紙案内をご参照ください。
(2)特別企画(一般公開)
    日時:平成28年10月1日(土)15:10 - 16:30
    場  所:カレッジプラザ 講堂
    参加費:無料(事前参加申込は不要です)
    講演タイトル:『 秋田オリジナル麹 「あめこうじ」 開発と利用 』
    講師:秋田県総合食品研究センター 
       醸造試験場応用微生物グループ グループリーダー(兼)上席研究員 
       尾張 かおる 氏 

4.懇親会
  日  時:平成28年9月30日(金)18:00-20:00
  場  所:ホテルメトロポリタン秋田 〒010-8530 秋田市中通7丁目2番1号 TEL 018-831-22222
       SAKURA(さくら)(予定)  
  会  費:6,000円 
  申  込:「参加申込書」にご記入になり,会費を参加費とともにお振込みください。

5.宿泊および昼食
(1)宿泊については各自でお申込みください。
(2)昼食(お弁当)の予約を1000円で承ります。ご希望の方は「参加申込書」にご記入のうえ,代金を参加費とともにお振込みください。昼食引換券は,当日受付にてお渡しいたします。

6.参加申込および参加費
(1) 参加申込
 参加申込方法には,事前申込と当日申込があります。準備の都合上,できるだけ事前申込をお願いいたします。参加申込については,家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:参加申込書 氏名)にてE-mailでお申込みください。E-mailでの申込みが困難な場合は、お問合せください。
(2) 参加費
 下記の参加費をお振込みください。この振込をもって大会参加事前申込といたします。参加費・昼食代・懇親会費も原則前納でお願いいたします。また,60回大会参加費領収書が必要な場合はお申し出ください。お申し出のない場合は振込受領書をもってかえさせていただきます。
  ・事前申込の場合:会員1,500円,学生無料,非会員2,000円
  ・当日申込の場合:会員2,000円,学生500円,非会員2,500円
  ・懇親会費:6,000円
  ・学会当日昼食代:1,000円

振込先等
ゆうちょ銀行からの振込の場合
 【口座記号】18660  【口座番号】19458501
 【加入者】日本家政学会東北北海道支部総会準備委員会

ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
 【銀行名】ゆうちょ銀行  【店名】八六八
 【店番】868      【預金種目】普通預金    
 【口座番号】1945850
 【口 座 名】日本家政学会東北北海道支部総会準備委員会
 なお,振込用紙の同封はございません。ゆうちょATMにおけるカードでの口座振込の入金は手数料が無料です。その他の手数料については,ご負担をお願いいたします。

【参加申込について】
  申込先:準備委員会 事務局 大野 智子 ohno@seirei-wjc.ac.jp
  事前申込・振込期限:平成28年8月8日(月)  平成28年8月16日(火)
  ※締切日以降の申込の変更、取り消しはご遠慮ください。

7.研究発表募集要項
(1)応募資格
  発表者および共同研究発表者は,本会会員であること。なお,学生はこの限りではありません。
(2)研究発表部門・研究発表分野
研究発表は次に示す2部門があります。
  1.一般研究発表      2.学生のための研究発表

※2.学生のための研究発表は,学生に家政学会を理解していただくために開催する部門です。
   優秀な発表には,奨励のための賞を授与します。
   1)学生とは,一般学生および大学院学生,研究生などをいう。
   2)学生本人が発表すること。ただし,共同研究者は問わない。
   3)発表時間は15分。(質疑応答3分を含む)
   4)研究発表申し込みおよび研究発表用紙原稿作成等は,一般発表に準ずる。

「研究発表希望分野」
 研究発表希望分野は下記分類により記号をお書きください。なお,希望者数との関係で,ご希望通りにならないことがありますのでご了承願います。  (記入例 家庭経営の場合:A-2)

A 1 家政学原論 2 家庭経営 3 家庭経済
4 家族関係  
B 児童  
C 食物 1 栄養 2 食品 3 調理
4 衛生 5 その他  
D 被服 1 材料 2 整理・染色・管理 3 機構・衛生
4 構成 5 意匠・色彩 6 心理・社会
7 服装史・服飾美学・民族学 8 その他  
E 住居  
F 教育 1 家庭科教育 2 その他  

(3)研究発表申込方法、発表要旨原稿作成および送付方法
 両部門とも,研究発表申込は家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし,必要事項を記入の上,添付ファイル(ファイル名:発表申込 氏名)にてお申込みください。また,研究発表要旨原稿は下記の「研究発表要旨原稿作成要領」にしたがってWORD形式で作成し発表申込とともに添付ファイル(ファイル名:氏名)にてお送りください。

【研究発表申込について】
  申込先:準備委員会 事務局 松田 律子 matsuda@seirei-wjc.ac.jp 
  研究発表申込・要旨原稿送付期限:平成28年8月8日(月)  平成28年8月16日(火)

「研究発表要旨原稿作成要領」
 A4版1ページに2件分の発表を掲載しますので,1件につきA4半ページ分(A5版横)です。
プリントアウト時に縦11cm×横15cm(余白は含めない)の空間に収まるように作成してください。その際,左上に縦1cm×横2cmの空白をとってください。本文は特に行数や文字数を指定しませんが,読みやすさを考慮し,10.5ポイントを推奨します。また,要旨集にはお送りいただいた原稿をそのまま掲載いたします。
 なお,支部大会での発表内容は,未発表のものに限ります。平成28年度日本家政学会大会要旨集に掲載されたものと同一であってはならないことを申し添えます。

(4)研究発表の要領                                   
  発表時間は15分です(質疑応答3分を含む)。
* 発表はパソコン(PC)とします。アプリケーションはPower Point 2010です。PCは会場に用意しますので,USBフラッシュメモリで発表データをご持参ください。その際、必ず事前にウイルスチェックをしてください。また,発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータのコピーをお願いいたします。
  午前発表者:9:00 - 9:30    午後発表者:12:00 - 12:30

8.その他                                      
 プログラムは8月下旬に各会員に郵送するとともに,一般社団法人日本家政学会支部HPにて掲載する予定です。

【学会に関する問合せ先】
   〒011 -0937 秋田県秋田市寺内高野10-33   準備委員会 事務局 長嶋 智子
   TEL:018 - 845 - 4111(代表) FAX:018 - 845 -4222 E-mail:nagashima@seirei-wjc.ac.jp 
【会場案内】 秋田駅西口から徒歩10分

<参加申込書>参加申込書
<研究発表申込書>研究発表申込書


(平成28年6月23日)

平成28年度(2016年度)支部総会(書面による)の投票結果をおしらせします.

支部総会議案の投票結果
先に実施した書面による支部総会の投票結果は以下の通りです.
(平成28年6月16日掲示)
 発送数:216通
 不着数:0通
 返送数:92通
 第一号議案(決算・監査)可:92通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第二号議案(事業計画) 可:92通,否:0通,保留:0通,未回答:0通
 第三号議案(予算)   可:92通 否:0通,保留:0通,未回答:0通
  以上の結果,三案とも可と決しました.
 なお, 平成28年5月30日(月)を 平成28年度の支部総会日とします.
 お忙しい中,ご回答をありがとうございました.

(平成28年6月20日)

平成28年度 支部研究助成申請について(公募します)

 平成28年5月30日に開催予定(書面による)の支部総会において,承認予定の平成28年度事業計画第二号議案に基づき,本年度も若手研究者に対する研究助成を行う予定です.
 下記の要領で申請を受け付けますので,みなさまふるって応募してください.

○平成28年度(一社)日本家政学会東北・北海道支部研究助成の公募
○公募期間:平成28年6月1日~6月30日
○応募書式:下欄のとおり
○結果通知:平成28年9月30日(金)の役員会にて最終決定の上,本人および本ページにて通知(予定).平成28年10月1日(土)午後の支部臨時総会にて授与式を行います(事前に本人には内定を通知します).
○備考:助成金額は1件5万円(予定)です.
 助成対象者は,当支部所属の家政学会会員で,申請時の満年齢は40歳未満です。学部学生,院生も対象です.
 また,平成29年度の支部大会において研究結果を口頭発表するか,同支部大会の要旨集へ成果報告(A4で2頁)が必要になります。

申し込みおよび問合せ先
〒002-8502 札幌市北区あいの里5条3-1
      北海道教育大学札幌校  増渕哲子 宛
      E-mail:masubuchi.satoko@s.hokkyodai.ac.jp
 助成申請は,増渕宛郵送またはメール添付のいずれかでお願いします.

<研究助成申し込み用紙>研究助成申し込み用紙
<研究助成報告執筆要項>研究助成報告執筆要項

(平成28年5月20日)

平成26年度支部研究発表会のご案内(詳細)



平成26年度 日本家政学会東北・北海道支部研究発表会のご案内


<学会案内> 学会案内

<別紙:臨時支部総会および役員会のご案内> 別紙:臨時支部総会,役員会案内

<研究発表申し込み> 研究発表申込書

<参加登録申し込み> 参加登録申込書



                                   平成26年6 月20日
 支部会員各位
                    (一般社団法人)日本家政学会東北・北海道支部
                         第59回研究発表会準備委員会
                       代表 東北女子大学 富田雅弘

(一般社団法人)日本家政学会東北・北海道支部臨時総会ならびに研究発表会のご案内

 会員の皆様には日々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 さて,(一般社団法人)日本家政学会東北・北海道支部平成26年度臨時総会ならびに第59回研究発表会を下記の要領で開催することになりました。皆様には多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

          記
1.日 時  平成26年9月6日(土) 10:00-16:30(予定)
2.会 場  東北女子大学
       〒036-8530 青森県弘前市清原1-1-16  電話:0172-33-2289(代表)
3.プログラム(予定)
      9 : 00 - 10 : 00 受付
      10 : 00 - 12 : 00 研究発表(午前の部),学生のための研究発表
      12 : 00 - 12 : 50 昼休み
      12 : 50 - 13 : 30 支部臨時総会
      13 : 30 - 14 : 50 特別企画(一般公開)
      15 : 00 - 16 : 30 研究発表(午後の部)

(1)支部臨時総会 別紙案内をご参照ください。

(別紙)                      平成26年6月23日
(一社)日本家政学会東北・北海道支部
    会 員 各 位
(一社)日本家政学会東北・北海道支部
支部長 菅原 悦子

(一社)日本家政学会東北・北海道支部平成26年度臨時支部総会,および役員会のご案内

 各位におかれましては時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます.
 さて,平成26年度臨時支部総会を下記の要領で開催いたします.各位にはご参加のほどをよろしくお願い申し上げます.

                        記
1.日時:平成26年9月6日(土) 12:50-13:30(時間は予定)
2.場所:東北女子大学 (青森県弘前市清原1-1-16)
3.主な議題(予定)
 ・平成26年度研究助成金の授与
 ・第59回研究発表会の学生奨励賞の授与
 ・平成27年度日本家政学会第67回全国大会(盛岡市)の開催に向けて
 ・次期大会(平成27年度日本家政学会東北・北海道支部総会)の開催について
  (全国大会開催に伴い,変則的な開催形式となる旨の提案)
 ・その他

役員会の開催について
 以下のように支部役員会を開催しますので,支部役員(副会長,道県幹事,監事)の方々には出席をよろしくお願いいたします.平成28年度全国大会(盛岡市)に関する打ち合わせも行う予定です.

日時:平成26年9月5日(金)15:00 - 17:00
場所:東北女子短期大学・会議室
   (青森県弘前市上瓦ヶ町25,JR弘前駅より徒歩8分)


(2)特別企画(一般公開)
 日時:平成26年9月6日(土)13: 30-14:50
    場  所:東北女子大学  420講義室
    参加費:無料(事前参加申込は不要です)
    講演タイトル:『(仮)からだのリズムと栄養』
 講師:東北女子大学 教授 加藤 秀夫 氏 

4.懇親会
 日  時:平成26年9月5日(金)17:30-19:30
 場  所:桜 家(弘前市大字五十石町6 TEL 0172-32-3081) 会 費:5,000円 
 申し込み:「参加申込書」へご記入になり,会費を参加費とともにお振込みください。

5.宿泊および昼食
(1)宿泊については各自でお申込みください。
(2)昼食(お弁当)の予約を800円で承ります。ご希望の方は「参加申込書」にご記入のうえ,代金を参加費とともにお振込みください。昼食引換券は,当日受付にてお渡しいたします。
  なお,会場および会場周辺に食堂等はございません。

6.参加申込および参加費
 (1)参加申込
   参加申込方法には,事前申込と当日申込があります。準備の都合上,できるだけ事前申込をお願いいたします。参加申込については,家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし、必要事項を記入の上、添付ファイル(ファイル名:参加申込書 氏名)にてE-mailでお申込みください。E-mailでの申込みが困難な場合は、お問合せください。

   (2)参加費 下記の参加費をお振込みください。この振込をもって大会参加事前申込といたします。参加費・昼食代・懇親会費も原則前納でお願いいたします。また、59回大会参加費領収書が必要な場合はお申し出ください。お申し出のない場合は振込受領書をもってかえさせていただきます。
  ・事前申込の場合:会員1,500円,学生無料,非会員2,000円
  ・当日申込の場合:会員2,000円,学生500円,非会員2,500円
  ・懇親会費:5,000円
  ・学会当日昼食代:800円

振込先等
ゆうちょ銀行からの振込の場合
   【口座記号】18490  【口座番号】7690051
   【加入者】日本家政学会東北北海道支部総会準備委員会

         ゆうちょ銀行以外の金融機関からの振込の場合
   【銀行名】ゆうちょ銀行  【店名】八四八
   【店番】848      【預金種目】普通預金 
       【口座番号】0769005
   【口 座 名】日本家政学会東北北海道支部総会準備委員会
   なお,振込用紙の同封はございません。ゆうちょATMにおけるカードでの口座振込の入金は手数料が無料です。その他の手数料については,ご負担をお願いいたします。

7.研究発表募集要項
(1)応募資格
発表者および共同研究発表者は,本会会員であること。なお,学生はこの限りではありません。
(2)研究発表部門・研究発表分野
   研究発表は次に示す2部門があります。
   1.一般研究発表      2.学生のための研究発表
   
「2.学生のための研究発表」は,学生に家政学会を理解していただくために開催する部門です。
優秀な発表には,奨励のための賞を授与します。
   1)学生とは,一般学生および大学院学生,研究生などをいう。
   2)学生本人が発表すること。ただし,共同研究者は問わない。
   3)発表時間は15分。(質疑応答3分を含む)
   4)研究発表申し込みおよび研究発表用紙原稿作成等は,一般発表に準ずる。

「研究発表希望分野」
研究発表希望分野は下記分類により記号をお書きください。なお、希望者数との関係で、ご希望通りにならないことがありますのでご了承願います。
   (記入例 家庭経営の場合:A-2)
  A 1 家政学原論 2 家庭経営 3 家庭経済 4 家族関係
    B 児童  
  C 食物 1 栄養 2 食品 3 調理 4 衛生 5 その他
    D 被服 1 材料 2 整理・染色・管理 3 機構・衛生 4 構成
5 意匠・色彩 6 心理・社会 7 服装史・服飾美学・民族学 8 その他
    E 住居  
  F 教育 1 家庭科教育 2 その他
 
(3)研究発表申込方法、発表要旨原稿作成および送付方法
   両部門とも,研究発表申込は家政学会支部会HPよりフォーマットをダウンロードし、必要事項を記入の上、添付ファイル(ファイル名:発表申込 氏名)にてお申込みください。また、研究発表要旨原稿は下記の「研究発表要旨原稿作成要領」にしたがってPDF形式で作成し発表申込とともに添付ファイル(ファイル名:氏名)にてお送りください。

「研究発表要旨原稿作成要領」
   A4版1ページに2件分の発表を掲載しますので,1件につきA4半ページ分(A5版横)です。
  プリントアウト時に縦11cm×横15cm(余白は含めない)の空間に収まるように作成してください。その際,左上に縦1cm×横2cmの空白をとってください。本文は特に行数や文字数を指定しませんが,読みやすさを考慮し,10.5ポイントを推奨します。また,要旨集にはお送りいただいた原稿をそのまま掲載いたします。
なお,支部大会での発表内容は,未発表のものに限ります。平成26年度日本家政学会大会要旨集に掲載されたものと同一であってはならないことを申し添えます。

(4)研究発表の要領 
発表時間は15分です(質疑応答3分を含む)。
* 発表はパソコン(PC)とします。アプリケーションはPower Point 2010です。PCは会場に用意しますので,USBフラッシュメモリで発表データをご持参ください。その際、必ず事前にウイルスチェックをしてください。また,発表セッション進行の円滑化のため,各会場の設置PCへ下記の時間帯にあらかじめデータのコピーをお願いいたします。
午前発表者:9:00-9:30    午後発表者:12:00-12:30

8.その他 
プログラムは8月中旬から8月下旬に各会員に郵送するとともに,(一般社団法人)日本家政学会支部HPにて掲載する予定です。

【学会に関する問合せ先】
〒036-8530 青森県弘前市清原1-1-16   準備委員会 事務局 富田雅弘
E-mail:t-kasei@tojo.ac.jp FAX:0172 - 33 - 2486 TEL:0172 - 33 - 2289(代表)



(平成26年6月25日)

平成26年度支部研究発表会の予告(詳細は後日)



平成26年度 日本家政学会東北・北海道支部研究発表会のご案内


1.日時:平成26年9月6日(土) 10:00-16:00(予定)
2.会場:東北女子大学
   〒036-8530 青森県弘前市清原1-1-16 ℡0172-33-2289(代)


(平成26年6月18日)

以下の二点について報告・ご案内します



1.平成26年度書面での支部総会議案の投票結果を次のように報告します

支部総会議案の投票結果
先に実施した書面による支部総会の投票結果は以下の通りです.
(平成26年6月2日掲示)
発送数:232通
不着数:0通
返送数:106通
第一号議案(決算・監査)可:105通,否:0通,保留:0通,未回答:1通
第二号議案(事業計画) 可:105通,否:0通,保留:0通,未回答:1通
第三号議案(予算)   可:105通 否:0通,保留:0通,未回答:1通
以上の結果,三案とも可と決しました.
なお, 平成26年5月30日(土)を 平成26年度の支部総会日とします.
お忙しい中,ご回答をありがとうございました.
支部総会議案の投票結果

2.平成26年支部研究助成申請について以下に掲載します。ダウンロードの上,ご確認下さい。(申請様式Excel,執筆要項Wordも含む)
支部研究助成申請について(公募します)
 先に実施した支部総会(はがきでの書面議決)の結果,平成26年5月30日付けで全議案が承認されました.うち,第2号議案(平成26年度事業計画)に基づき,本年度も若手研究者に対する研究助成を行います.
 下記の要領で申請を受け付けますので,みなさまふるって応募してください.
○平成26年度(一社)日本家政学会東北・北海道支部研究助成の公募
○公募期間:平成26年6月1日~7月31日(1ヶ月延長しました)
  ○応募書式:下に添付
○結果通知:平成26年9月5日(金)の役員会にて最終決定の上,本人および本ページにて通知(予定).平成26年9月6日(土)の支部臨時総会にて授与式を行います(事前に本人には内定を通知します).
○備考:助成金額は1件3万円(予定)です.
 助成対象者は,当支部所属の家政学会会員で,申請時の満年齢は40歳未満です。学部学生,院生も対象です.
 また,平成27年度の支部大会において研究結果を口頭発表するか,同支部大会の要旨集へ成果報告(A4で2頁)が必要になります。
平成26年度支部研究助成申請について
研究助成申請様式
研究助成報告執筆要領

(平成26年6月12日)
 
 
お問合わせ先
一般社団法人 日本家政学会
東北・北海道支部


〒020-8550
岩手県盛岡市上田3-18-33
岩手大学教育学部家政科内
phone:019-621-6608
FAX:019-621-6609
e-mail:info@jshe-thhk.jp
 
2016 Japan Society of Home Economics Tohoku-Hokkaido Chapter All Rights Reserved.